2008年01月24日

本日の妙高市

これが新潟の冬。
080124.jpg
妙高市は前が見えないほどの猛吹雪。降る雪の量も半端じゃない。
下りの国道では、多重衝突事故がありました。
冬らしいと言えば冬らしいのですが、やっぱりお天気はいいほうがいいですね。

by ライダーO
posted by 管理人 at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話

2008年01月23日

妙高のおいしい食べ物 その2

栗おこわです。
妙高高原駅の目の前にある桜屋さんのオリジナル商品です。
080123~01.jpg

私はこのおこわが好きで妙高に行った時は買いに行くのですが、冬のスキーのお客さんに合わせて生産し冷凍をしているので、夏は行く時期により在庫なしになります。先日、行った時にも在庫がありませんでした。

080123~02.jpg

080123~03.jpg
栗、豆のおこわなのですが、中に餅とあんが入っています。
普通のおこわといえばおこわなのですが、この組み合わせが珍しく、しかももち米の中に餅が入っているので不思議な食感。
ちょっとやみつきになってしまった管理人でした。
(お値段が1個200円ちょっとだったと思います)
posted by 管理人 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | うまいもの情報

2008年01月22日

スノードッグフェスタ

末にスキーに行くたびに自宅で留守番をさせている愛犬が不憫になる。
そんなおり、杉の原スキー場でスノードッグフェスタなるものが開催されたことをニュースで知る。
「犬と一緒に走れる」とラジオのニュースは伝えていたので何々とネットで検索してみた。

そり等を使う競技には参加できないが、50m位走るならどうだろう・・・

んーー「寒いの嫌い。雪はもっと嫌い」の我が家の愛犬が走ってくれるかは自信ないな〜
071128~01.jpg

「抱っこ抱っこ」とピョンピョン跳ねるてゴールには辿りつかないかもね。

でも楽しそうな競技です。
次のイベント開催の日に出かけてみたくなりました。

by さくら


posted by 管理人 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2008年01月21日

笹寿司 その2

私が知っている笹寿しは、こんな風に個包装になっています。
○○年前「斑尾高原スキー場」で食べたのが初めてでした。

それ以来、私の中の「笹寿し」はずっと個包装のイメージ。
スキー場だから食べやすく個包装になっていたのかしら?

食いしん坊の私は大きな笹寿しが食べたいとヨダレ垂らしていま〜す(^o^)丿
仮の宿 - 妙高の笹寿司です〜.jpg

by さくら
posted by 管理人 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | うまいもの情報

2008年01月18日

寒いです

新潟はとっても寒いです。
愛犬は私のコートの中にすっぽり潜り込んで寒さをしのいでいます。
080118.jpg

この脇を尻尾を振り振りさせてミニチュアダックスがお散歩していきました。

同じ犬種なのに・・・・・

by さくら


posted by 管理人 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話

2008年01月17日

いけべぇ

先日「池の平スキー場」へ滑りに行きました。
迎えてくれたのは犬のマスコット「いけべぇ」です。

可愛い〜

新潟のスキー場は今年は年末年始にしかっりと営業ができ大喜びです。
いい雪積もっていますよ。
080117.jpg

by さくら
posted by 管理人 at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟に関する事

2008年01月16日

冬の晴れ間

1月15日の上越市は、久し振りの晴れ。気温は低いけれど冬の柔らかな太陽に照らされて、昨日まで降っていた雪が美しく輝いていました。
20080116.jpg
雪国にとっては本当に貴重な一日です。

午後5時の夕焼けが山の端を朱に染めています。よく見ると田んぼに積もった雪の表面も染まっています。日が長くなったんだなあと思います。

年末の頃は天気が悪いと、午後4時頃でも暗くなっていたのに、わずかな間に日が延びているのが実感できます。

by ライダーO

posted by 管理人 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話

2008年01月15日

毎日新聞「みんなの広場」より

平成19年12月26日付
毎日新聞「みんなの広場」より
「賞味期限切れ即廃棄 節約と矛盾」

今年は、生鮮食品などの賞味期限に、多くの問題が噴出した。
産地偽装問題もあった。これらのことを弁護するつもりはないが、その背景に大きな課題があることを指摘したい。
一つは、行政が、食の安全を金科玉条のように基準を機械的に決めすぎ、生産過程や製造過程での課題があるのに、現実には守られにくい基準になっているのだはないかということ。
二つ目は、消費者のむやみな表示追従。うのみ丸出し、自己判断をしないこと。
賞味期限とは、その時点で消費されれば望ましいということであって、期限切れの途端に有害化することでは決してない。
今どれだけ食料品が廃棄されているか計り知れない。
もったいない運動が広がる中、それと矛盾することが日常的に行われている。事の重大性に真剣に取り組むべきだ。

無職 山形市の男性
------------------------------------------------------------------------------------------
何でも物が溢れている今。
「もったいない」を頭の中にとめて、無駄な物を省く心がけでいたいですね。

先日も我が家でプラスチックの洗濯物干し(洗濯挟みが付いている物)の吊るしの部分が壊れました。
300〜400円程度で買える物なので私は捨てようとしましたが、夫が「もったいない」と言いビニール紐で修理しました。
こんな事で夫婦喧嘩に発展する我が家。
皆さんも家族でもったいないを実践してくださいね。
posted by 管理人 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・雑記

2008年01月11日

妙高のおいしい食べ物 その1

昨日、「笹寿司」を食べました。
笹寿司は、昔より妙高高原に伝わる郷土食。
姫竹の子・ぜんまい・しいたけ・たまご・鮭・芽ざんしょなど具をすし米にのせ笹の葉で包んで軽く押した押し寿司です。
080111.jpg

元々、駅弁になっていたらしいのですが、今は駅では売っていないのかな?!
でも駅の前にある石田屋さんに売っています。

私はこの妙高駅の前のお土産屋さん群の食べ物が好きで、先日も妙高に行った時に、ある物なかったので「入荷したら送ってほしい」とお取り寄せをしたのですが、それはまた後ほどブログに書きたいと思います。

話は戻りまして「笹寿司」
笹の香りもするし、見た目もきれい。食べるとちゃんと笹の味もしますよ。
お寿司なのでさっぱりしていて、量が少なく見えますが押しているのでお腹もいっぱいになります。

是非、妙高に行かれた際は食べてみてください。
posted by 管理人 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | うまいもの情報

2008年01月10日

朝は雪でした

今日は朝から新潟市に雪が降りました。
テレビのニュースでは、新潟市ではこの冬2度目の積雪だそうです。
でも2cm。
080110~01.jpg

080110~02.jpg

今はすっかり消えてしまいました。
お正月に豪雪地帯に住んでいる妹と会った時に「すでに4回目の雪かきで筋肉痛」と言っていました。山の方はそれなりに降っているようです。
それでも昔よりは少ないのですよね。
雪国に住んでいて雪が少ないのは寂しいような、でも暮らしやすいような・・・
どっちがいいのでしょうか、ね。
posted by 管理人 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話