2008年02月26日

毎日新聞2月8日版より

チョット前になりますが、2月8日付け毎日新聞13ページ(くらしナビ)にHDDを丸ごとバックアップする方法が掲載されています。

パソコンをやっている人で、HDD(記憶装置)の寿命、故障等で交換をしなくてはならなくなった際のデータの消滅、新機の各種設定に泣いたことはありませんか?
これならば安心できそうなので注文をして、やっと昨日届きました。結果は如何に・・・。


と、舌切り雀さんからの投稿でした。

li_rainbow2.gif

管理人の家でもHDDを利用しています。
と、いっても夫がですが。
携帯電話の内容なんかもちゃんととってるらしいです。
今はHDDも安くなり、一般の人でも購入しやすくなりましたね。
我が家はコレの320GBを使っていますが、セールの時に買ったので定価の半額の7〜8千円でした。

新聞にも書いてあるのですが、HDDもパソコンと同じような寿命、大体5年くらいなのでデータはCDやDVDにバックアップをとっておいてくださいね。
パソコンのバックアップのためのHDDですが、不具合でHDDまるごと消えちゃったという例もありますから。

今のウィンドウズVistaならバックアップソフトも標準搭載されていて、とっても便利です。(ホームベーシック、ホームプレミアムを除く)
パソコンがおかしくなったり、リカバリーで苦労している人には是非おすすめです。

posted by 管理人 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2008年02月05日

知っていますか?

先日、美容室に行った際に「ペットボトルの蓋でワクチンを!」と張り紙された回収ボックスが設置されているのに気づきました。
「何、これ?」と美容室の方に尋ねたところ、
「ペットボトルの蓋400個で10円になるのよ。ワクチン一人分が20円なの」との回答。
その回収ボックスには、まだほんの少ししか集まっていませんでした。

皆さんご存知でしたか?
私は回収ボックスを見たのも初めてですし、そんなボランティアがあるのも知りませんでした。

詳しくはこちら↓
エコキャップ推進協会

捨てればゴミですが世の役に立つなら、これから捨てずに集めようと思います。
ちなみに回収ボックスの設置されていた美容室はこちらです。
http://www.le-parfum.net/salon/sl_nigatadonky.html

           080205.gif

by さくら

posted by 管理人 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2008年01月22日

スノードッグフェスタ

末にスキーに行くたびに自宅で留守番をさせている愛犬が不憫になる。
そんなおり、杉の原スキー場でスノードッグフェスタなるものが開催されたことをニュースで知る。
「犬と一緒に走れる」とラジオのニュースは伝えていたので何々とネットで検索してみた。

そり等を使う競技には参加できないが、50m位走るならどうだろう・・・

んーー「寒いの嫌い。雪はもっと嫌い」の我が家の愛犬が走ってくれるかは自信ないな〜
071128~01.jpg

「抱っこ抱っこ」とピョンピョン跳ねるてゴールには辿りつかないかもね。

でも楽しそうな競技です。
次のイベント開催の日に出かけてみたくなりました。

by さくら


posted by 管理人 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2007年12月21日

涙腺壊れまくり

先日「マリと子犬の物語」を観てきました。

連れはボックスティッシュ持参。
私はポケットティッシュ3個持参。

「子どもと動物にはかなわない」と良く言われますが、まーのっけから、かわいい子どもと子犬が出てくるのだから映画にのめり込めない訳がない。

動物好きな方でなくても感動を得れる映画だと思います。
ご自身のクリスマスプレゼントに是非オススメです。

詳しくは
http://mari-movie.jp/index.html
53028.jpg

53032.jpg

by さくら
posted by 管理人 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2007年12月20日

アフガニスタンの子供達へ愛の手を

私は毎朝ラジオを聞きながら支度をしています。

寒い朝「レインボープロジェクト」となる言葉が耳に留まりました。

アフガニスタンの子供たちに色を送りましょうという企画で、自宅に眠っているノート・折り紙・色鉛筆など等を募っています。

季節はちょうど暮れの大掃除。
使っていない事務用品など埃にまみれさせていないでアフガニスタンに送ってみませんか?
詳しくはコチラ
http://www.tfm.co.jp/sky/

私もブログの管理人さんと一緒に先日送りました。
sori.gif

by さくら
posted by 管理人 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2007年12月19日

談志の田んぼ

落語師匠 立川談志さんが毎年岩室の「談志の田んぼ」にやってくるそうです。本当に綺麗なはさ木が立ち並ぶ田の風景は、このままいつまでも残して欲しい気持ちにさせられます。農作業の厳しさを考えないで他人事ですが。

11月中旬、弥彦から吉田に向かう途中で偶然この景色を発見しました。それまでメディアで聞き及んではいましたがこの目で見るのは初めてです。
071219~02.jpg
と同時に写真の左手にかすかに写っているのがお分かりでしょうか、麦わらで作った5メートル以上はあるかと思われる「わら白鳥」が、遠く彼方を見つめていました。私は寒さも忘れて10分ぐらい見上げていました。
071219~01.jpg

by しなの
posted by 管理人 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2007年10月30日

道の駅巡り・下越篇

先日、チビたんを連れて道の駅を巡ってみました。

まず「豊栄」
ここはちょっとした公園になっていて散歩が出来ます。
裏手にはダチョウや七面鳥?!がいて、餌をあげることができます。

「加治川」
地元の野菜を売っています。春は近くの山桜がきれいなのでおすすめです。

「胎内」
胎内観音立像が道路向かいにあり、すぐ下には川が流れていて空気がとっても爽やかです。

「神林」
ここも地元の野菜が沢山売られていて、先日は岩船の米の秤売りをしていました。

「関川」
温泉(保養センター)あり、近くには川、車で5分のところにまた温泉ととても楽しいところです。
ここで作った漬物、きのこ汁、だんごなどなどの販売とお腹もいっぱいになります。

「みかわ」
行った時には何故か営業時間が終わっていました。

「阿賀の里」
阿賀野川沿いなのですが、川の幸、海の幸が豊富です。和の物から洋のお菓子までお土産も沢山。
阿賀野川ライン下りの基点になっています。

半日(6〜7時間くらい)でこれだけまわってきました。

豊栄→加治川→神林は国道7号沿いなのですぐにまわれます。
その間に7号からちょっと入った胎内を入れて、三川方面には行かず、「朝日」、「笹川流れ」に行ってみるのもいいかと思います。
朝日も新潟県境でちょっと違った新鮮野菜があるので私は好きです。

ちょっとしたドライブには最適で、とても楽しいです。
興味のある方はやってみてください。
posted by 管理人 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2007年09月03日

岩かき

先週末は湯沢のリゾートマンションでゆったり温泉に浸かってきました。

仲間の一人がリゾートマンションの権利を持っているのでお呼ばれです。
食事は自分達で調達。

今回のメインは「岩かき」
070903~01.JPG

仲間の一人が朝4時半に起きて笹川流れで採ったものです。
新鮮でとっても美味しかった。
普段は1個とか2個しか食べれませんが今回は遠慮が要らないほど大量にあります。
私は10個位食べたのでは???
この他にムール貝もあり、こちらはゴーヤと一緒に油いためで戴きました。
ムール貝だって、いつもは冷凍のものをちょっぴりしか食べれない私です。
翌朝はムール貝の味噌汁もできました(これ初めてです)。

新潟は風評被害で笹川流れも人の入りが少なく、こんなにたくさんカキやムール貝が
採れたのかしら・・・
だとすれば風評被害にも感謝しなければ。
いえいえ、そんなことを言ってはいけませんね。
美味しいカキが未だ食べれます。
全国の皆さん新潟に遊びに来てくださ〜い。

by さくら

posted by 管理人 at 16:34| Comment(1) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2007年05月11日

東独中欧日記その2 犬

彼の国は様々な犬種の原産地。犬好きの私として垂涎の国。日本では住宅事情も含めて各種の制約で小型犬・愛玩犬が多い昨今ですが、こちらは現役バリバリの使役犬を多く見ることが出来ます。
コワモテのマスチフ系犬種が普通に散歩しており、カフェにもゴロゴロいます。となりでコーヒーを飲むのはかなりドギマギしますが。皆、規則正しく、吼えたり引き綱をするものはありませんでした。まるでそこには別な社会が形成されている様に…

中欧では珍しく厳格な犬の大産出国であるハンガリーでは、法律で雑種を作り出すことを禁じており、犯した飼い主へ罰金ならびに禁固刑が施行されます。
原産の一つに「コモンドール」と呼ばれる世にも奇妙な犬がいます。一度本物を見てみたいと思っていましたが今回の旅では残念ながら適いませんでした。はっきり云って柄の付いていない巨大な「モップ」そのもの。しかも体重は50kg以上もあるそうです。全身縄暖簾状の毛で覆われおり、しかもその毛髪は狼の牙をも通さない頑丈なものです。性格は頑固一徹。大変利口で即座に記憶・反応するものの、己の意に反して主人のコマンドが誤っているとブチ切れる恐ろしいヤツです。ゆるキャラ系の見た目と中身のギャップが大変興味が沸きます。本来であれば写真でお見せしたいのですが、如何せん私も書籍でしか見たことが無いので、簡単な説明でご容赦下さい。コイツのサイズ違いで「プーリー」というヤツもいます。是非ネットや図鑑で調べてみて下さい。

ドイツといえばイギリスと並び数多くの犬の原産地。
ほとんどの犬がノーリードで街を歩き、いたる所に「駐犬場」!があります。要は犬の駐車場です(パーキングマークに犬の絵が描いてあり、リードを付ける金具が設置されています)。各所に犬用のゴミ箱(糞処理用)や水飲み場も設置されています。代わりに義務として「犬の税金」も掛かりますが…法治国家ドイツにふさわしく、あらゆる動物愛護の法律(過激な?)が制定されています。各犬種によって飼育敷地の面積も定められており、飼育方法も細かく定められています。守られていない場合、飼い主として不適合として犬は取り上げられ、罰金(最悪禁固刑も!)あります。アパートでは「子供不可、犬可」というのが多数あります!

世界中で警察犬やその他使役犬として活躍する、最もメジャーなオールラウンドプレーヤー「ジャーマンシェパード」。
研ぎ澄まされた肉体を持ち、怖い犬の代名詞にもなっている無敵のガードドッグ「ドーベルマンピンシェル」。
日本ではあまり見かけませんが、アメリカでは登録犬数が常に上位に入るタフで凄いヤツ「ロットワイラー」某組織の組長様の愛犬で有名ですが…。
お金持ちの象徴の様な(玄関の置物でよくあります)、犬のアポロと呼ばれる巨大な「グレートデン」。
巨人の原監督が熱心な愛好家でも知られるファイティングスピリット溢れる「ボクサー」。
日本では最も人気のある、愛くるしい「ダックスフント」(日本では主にミニチュアですが)。
そこにあるのは先人の英知の賜物、ゲルマン魂の申し子たちです。別に純血種を特別視するわけではありませんが、人類の歴史と共に歩んできた犬を見ることにより、その民族性を理解出来るようで誠に感慨深い限りです。

キャプション/「我が家のゲルマン魂…」
shepherd2.jpg

by 左近
posted by 管理人 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2007年02月22日

素敵発見!

今日、かわいらしいものを発見しました。

写真を見てください!

200702211405000.jpg

とても愛くるしい顔だと思いませんか?
木の切り口に顔が描かれていて、一つ一つ顔が違い、見てるととても心が和みます。
(なんだか知り合いに似ているような・・・。)
この顔、サンタクロースではないんですよ!

皆さん「トントゥ」ってご存知ですか?
トントゥは、赤いトンガリ帽子に赤い服を着た小人で、フィンランドのいたるところ、森の中や、家々に住んでいる、普段は私達の目に付かないところで人間のお手伝いやサンタクロースのお手伝いをしている妖精です。

トントゥには特別な耳があり、世界中の子供達のプレゼントのお願いが聞こえるのですよ!
私は、子供ではないんですが思わずお願い事をしていまいました!

さて、この素敵な人形があるのは、フィンランドのサンタクロース村に除雪機を寄贈されました、新潟県燕市の「フジイコーポレーション」様です。人形のほかにもサンタクロースの写真や切手などもあるんですよ!

今日は、久しぶりに童心に戻れた一日でした。

by ナナピー


posted by 管理人 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2006年12月25日

メリー・クリスマス

皆さんはクリスマスをいかがお過ごしですか?
大人になると、サンタさんが来てくれなくて寂しい思いをしている管理人ですバッド(下向き矢印)

が、昨日はホテル小柳さんで毎年恒例に行われている「クリスマス・カジノパーティ」に行ってきました。

一番稼いだ人上位3組に宿泊券などのプレゼントがもらえたのですが、管理人は地味にルーレットをやっていたので、30分くらいで一文無しになってしまいました。(コインはパーティ会費に込みです)

カジノパーティ.jpg

たまには、大人の雰囲気でクリスマスもいいですねぴかぴか(新しい)
食べ物もおいしかったし、カジノも5種類のものがあり楽しめました。
普段とは違った感じで、ちょっとおしゃれにクリスマスを過ごすことが出来ました。

機会がありましたら、是非そうぞわーい(嬉しい顔)
posted by 管理人 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2006年12月07日

ニイガタ検定

来年、3月25日に政令市移行を記念して新潟では「ニイガタ検定」を行います。

これは新・新潟市の市域から出題され、分野は、基本的な「新潟市の概要」や、「歴史・史跡・観光・自然」、新潟市ならではの「花」「食」「みなと」のジャンルも設定。
「芸能・文化」「生活・行事」から新潟にゆかりのある「人物」まで、新潟通なら知っていて当たり前、知らない人はこれを機会に新潟を覚えて試しでテストしてみるのもいいでしょう。

今回は3級のみですが、これからは2、1級も設定される予定です。
新潟をどのくらい知っているか、皆さんも挑戦してみてはいかがですか?

そして毎日新聞では、こんなおもしろい検定にもチャレンジできます。
検定もいろいろ増えましたね。


posted by 管理人 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2006年11月24日

スタジアム日記(其の1)

新潟スタジアムネーミングライツ売却先がなかなか決まりません。
私は南は九州、北は北海道までいろいろなスタジアムに行って、
観察したり比較をするのが好きです。

今回、偵察(単に観戦ですが)に行ったのは、
茨城県立カシマサッカースタジアム
カシマサッカースタジアム.jpg

ここは数回訪れたことがあるのですが、いつも楽しみはモツ煮。
夏の暑い時、昨日のように寒い時、季節を問わず食べた人を幸せにしてくれます。
他県の人で、これを楽しみに行く方々も多いはず。

このスタジアムは新潟から行くと、とてもアクセスがよくないように感じます。新潟市から400km以上。車で高速道路を使っても6時間ほどかかります。
それでも行くのは、それ以上の何か目的があるからです。
私の場合はモツ煮わーい(嬉しい顔)

同じように新潟スタジアム・ビッグスワンも全国から沢山の方々が訪れてくれます。
サッカーのサポーターに聞くと、全国のスタジアムの中で「一度は行きたいスタジアム」の上位を占めていると思います。(自己リサーチですが)
南は沖縄、北は北海道まで沢山の方が来てくれました。

私の希望ですがカシマに対抗して、新潟スタジアムで「のっぺ」が食べれれば、県外の方も喜ぶと思うのですが。
それはさて置き、他の食べ物も充実していますし、是非一度お越し下さいませ。
そしてネーミングライツの購入もお考えください。
posted by 管理人 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2006年11月22日

上越市主催・ファミリー綱引き大会

11月19日の日曜日、上越市で恒例の「ファミリー綱引き大会」が行われました。
今回が24回目のこのスポーツイベントは、市内の主に町内単位でチームを作り出場するものです。

私も町内チームの役員として参加しました。今年は46チームが参加、熱戦を繰り広げました。

綱引きは3年後の「トキメキ新潟国体」のデモンストレーション競技に採用されることが決まっており、上越市が会場になるそうです。そのため国体のマスコットキャラクターが2羽が応援に駆けつけ、子供たちの人気の的になっていました。
綱引大会.jpg

結果はどうなったかって?
いえいえ楽しいひと時が過ごせればそれでいいんです。同じ町内に住んでいてもお互い会った事が無い人とも親しくなれましたし。

by ライダーO
posted by 管理人 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2006年11月17日

つま恋コンサート

ちょっと古い話で恐縮なんですが、中年の間で大きな話題になった、あの「つま恋コンサート」に行ってきました。
興味の無い人には、なぁーんだの話ですが、吉田拓郎とかぐや姫が31年前に開いた伝説のライブの再現です。

全国各地から、40代、50代の熱狂的なファンを集めたライブでした。普段はみんなサラリーマンをしているんだろうな、あるいは家庭の奥さんなんだろうなと思われる人々が、ほぼ全員ジーンズにTシャツで盛り上がる様は、驚きです。

アーティストも観客も皆中年、初老。でも元気です。これだけのパワーがあれば団塊の世代の2007年問題もクリアーできるのでは・・・。

ちなみに私は仲間とバイク3台を連ねて参加しました。前夜、高速道路から一般国道と見知らぬ夜道を走るのは大変でした。でもライブは良かった。あの感動はいつまでも心に残るでしょう。

会場での撮影はできませんので、翌朝旅館から出発する前の一枚です。
バイク.jpg

posted by 管理人 at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2006年11月15日

ああ会社

毎日新聞では、毎週日曜日に西原理恵子さんの「毎日かあさん」を連載しています。
その関連シリーズとして、読者から投稿を募集して「ああ妻」、「ああ夫」という記事を掲載していました。
10月からは「ああ会社」

家庭の、あるいは別れた夫、妻、嫁等、現在は会社の「ああぁ」という話を投稿してもらうのですが、私はこのシリーズが好きです。

で、本日、当社で起こった話。

今日は寒いので、今冬初のエアコンをつけていました。
朝に続々と出社した社員も、会社の中にいても「今日は寒いね〜」、「あ〜、寒っ」と寒いという言葉を連呼していました。
「朝にお風呂に入ってくるから、なお更寒いんだよ〜」といろいろな理由をつけて、冬を感じていました。

2時間くらいたって、ほとんどの人が出かけてから、「それにしても部屋が暖まらないね」と一人がエアコンのパネルを見ると・・・

「冷房だよぉおお!!」

はい、ずっと冷房をつけたままでした。

朝にエアコンをつけた人が、帰ってきてからみんなに責められたのは言うまでもありません。

posted by 管理人 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

守り神

会社裏の駐車場に15メートル近い「大木」があります。
守り神.jpg

樹齢は不明ですがかなり古そう。
実を言うと私の駐車スペースは一番端で、しかも”神さま”が正面にあり個人としては非常に邪魔なのですが、なにせ「守り神」
大事にしなくては・・・

By カメジュース
posted by 管理人 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2006年11月06日

愛犬と一緒に宮城県まで紅葉狩に出かけてきました。

好天に恵まれ人出も多く、鳴子渓谷では愛犬は踏み潰されないよう必死にお散歩。
鳴子峡.JPG

道路も渋滞し外の騒がしさに愛犬「なんだ・・・」とキョロキョロと落ち着きません。

楽しい外出を終えた愛犬、宿に帰れば大好きなピンクの毛布に包まれ(_ _).z

おやすみ.jpg
。o〇○
「人も犬も浮かれる紅葉かな」

by さくら
posted by 管理人 at 15:24| Comment(1) | TrackBack(0) | ちょっとした話