2008年03月04日

雪割草

平成20年3月1日にふるさと新潟の環境を守るシンボルとして、「雪割草」が「新潟県の草花」として指定されました。

新潟は県花は「チューリップ」、県木は「雪椿」だったのですが、その中に県の草花「雪割草」が加わりました。

三条市で3月1、2日と「第9回 日本・新潟雪割草まつり」なるものをやっていたので行ってきました。
080304~01.jpg

雪割草に魅せられている人が多いとは知っていましたが、朝の10時頃に行って広い駐車場が満車にはビックリしました。
管理人は3月1日に行ったので、ちょうどその日から県の草花に指定されるということで、みなさん関心が高かったのでしょうね。
中に入ってみると大盛況。
販売をしている人が「マニアの人は私より詳しいわ」と言っていたのが印象的でした。
080304~02.jpg

話には聞いていましたが、今日も500円〜30万までありました。
大体、相場が1000〜1万5000円、30000円ランクのも多かったです。
種類も豊富で、小さくて可憐でかわいい花がたくさんありました。
080304~03.jpg

080304~04.jpg
posted by 管理人 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟に関する事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11825794

この記事へのトラックバック