2007年09月27日

動物愛護フェスティバル

新潟市動物愛護協会が主催する動物愛護フェスティバルが9月24日にビッグスワン脇スポーツ公園で行われました。

イベントがあるのを知らず早い時間に行ったら、続々とわんこちゃんたちが集まってくるので「これから何があるんだ?」と準備されていくのを見ていってこのイベントのことがわかりました。

子猫の譲渡会、盲導犬の啓発コーナーなどいろいろなブースがあり、ステージでも愛犬自慢、講演会などのイベントが行われました。

沢山のわんこちゃんがうろうろしていて、飼い主さん同士もちょっとお話ししたり、愛犬自慢をしたり(*^_^*)
みんな心の中では「ウチの子がイチバン」なんて思っていたことでしょう(笑)

ウチのおチビちゃんは動物病院以外で沢山のわんこちゃんに会ったことがなかったので、結構ビクビク。

070927.jpg

普段は人懐っこいので「お友達だよ」といろいろな犬と挨拶をさせたのですが逃げていました。
人間にはとても友好的なのですが、あちらこちらで聞こえる「ワン」という声がどうも怖かったらしいです(チビちゃんはほとんど吠えないので)

子猫の譲渡コーナーでは20匹くらいの子猫がケージに入っていたのですが、捨て猫ちゃんだったのでしょうか。
混んでいてスタッフの方には話を聞けなかったのですが、飼い主も飼うからには避妊等ちゃんと考えて飼ってほしいですね。
動物も家族と同じ。
命を大切にしてほしいです。

posted by 管理人 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・雑記

2007年09月26日

西穂リベンジ

西穂高へ出かけてきました。
西穂高は今年のGWにチャレンジしたのですが、登れずに断念した山です。
今回はリベンジ登山です。

9月21日の深夜、新穂高の無料駐車場に到着。
ところが入り口に係員がいて「駐車場は満杯です」
耳を疑いました。
それでも何とか隙間に駐車し仮眠。

翌朝、始発のロープウェイに乗ろうと思っていましたが、既に満杯。
通常は30分間隔で運行するロープウェイもフル稼働で対応していました。

2100mまでロープウェイで楽々登ります。
ロープウェイの山頂駅から西穂高の山頂まで約3時間、とても怖い岩場も何とかクリアし無事登頂できました。
070926~02.jpg

西穂山荘は超混雑していて布団1枚に2.5人寝るそうです。
私達はテントを張ったのでゆったりと寝れましたよ。
北アルプスの紅葉はもう少しです。

登山の後はやっぱり温泉!
新穂高には無料の温泉があるのですが、残念ながら夕方4時までしかやっていません。
山でのんびりしていたら間に合わなかったので「深山荘」という旅館の露天風呂に行きました。
露天風呂は川原の脇にあり、もちろん混浴。
きもちよさそうですが、んー。。。。。ちょっと入る勇気なし。
女性専用のちまちまっとした露天風呂に入りました。
湯花が浮いている源泉掛け流しのいいお湯でした。

深山荘の前に掛かっているつり橋です。
ライトアップしてとても綺麗です。
070926~01.JPG

by さくら
posted by 管理人 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 山情報

2007年09月25日

粟島に行ってきました

粟島とは新潟県の北の方に位置する周囲23キロ、人口449人の小さな島です。
釣りをする人が多く遊びに行く島らしいのですが、私は今まで行ったことがありませんでした。

夫の仕事について行ったのですが、コンビニもスーパーもないと聞いていて、私一人の時に時間がつぶせるだろうかと心配でした。

結局、急に天候が悪くなったので愛犬との散歩もあまり出来ず、フェリーの待合所でぼーっと愛犬と2〜3時間待っていることしか出来なかったのが残念です。
天気が良ければレンタサイクルで島内を一周することも可能です。時間があれば歩いて周ることも出来ます。
季節により、海水浴、網漁、バードウォッチング、キャンプなども出来ます。

その後、島の方から車をお借りして島の裏の方へ。
展望台に行ってみました。
070925~01.jpg

今回、初めて行って、粟島の人の温かさにビックリ。
全然知らない人なのにお話ししているうちに盛り上がり、大根菜、粟島のジャガイモを沢山もらって帰ってきました。粟島のじゃがいもは甘いです。潮の関係で土壌が本土と違うためそうなるとのことですが、すいません、説明を受けてもさっぱり理解していない管理人でした。

私は海の幸が大好きなので、今度は泊まりがけで行っておいしいものを沢山食べたいです。

070925~02.jpg
最近出来た、島唯一の信号機。
ニュースで見ていたのですが、一番最初に見に行ってしまいました。(別に普通の信号機なのですが)


070925~03.jpg
「磯ラーメン」
あ、アワビが入っています。

070925~04.jpg
予約しないと食べられない「粟島ラーメン」
スープにも海の幸のダシがよく出ていておいしいです。
アワビ、タコ、イカ、天然わかめ、海そーめんetcと、とにかく贅沢ってくらい入っています。
男性でも満腹になる量です!

と、こんな感じでうまいものだらけ。
また私は行きたいぞっ。



posted by 管理人 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟に関する事

2007年09月21日

動物愛護週間

広く国民の間に動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めるため、「動物の愛護及び管理に関する法律」に基づき、動物愛護週間(9月20日〜26日)が設けられています。
poster2.jpg

新潟県でもいろいろな行事が行われます。
遊園地にペットが入れたり、9月23日は阿賀野川河川公園で犬の運動会があるらしいのです。(ネットで情報が出てきません。獣医さんの所に手作りポスターが貼ってありました)

ペットは大切な家族です。普段もかわいがっているとは思いますが、もっともっと孝行?!しましょう(笑)

と、いうことで、我が家はお嬢さまを連れて日帰り旅行に行ってきます。
それは後ほど。

我が社の社員の息子、娘たち
070921~03.jpg

070921~02.jpg


070921~01.jpg



posted by 管理人 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・雑記

2007年09月20日

9月とは思えない暑さ

9月もあと10日で終わりです。
なのに、この暑さ。会社にいるとエアコンの働きでよくわかりませんが、外は30度越え。
ここ2〜3日は新潟市でも32〜33度。8月かと思う暑さです。

人間も暑いですが、もちろん動物も暑い。
我が娘は毎日こんな感じです↓
20070920.jpg
彼女は夏が初体験なので、どうしていいのかわからない状態。一生懸命涼しい所を求めて移動しています。
犬は体温が38〜39度くらいだし、毛皮を着ているのでとても暑いことでしょう。

10月に入ると衣替えの時期だなと感じますが、今は全然考えられない状態ですね。
いつになったら涼しくなるのでしょうか。

冬になれば暖かい日を心待ちにし、夏になれば涼しい日を心待ちにし、あっという間に月日が経っていくように感じます。
posted by 管理人 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話

2007年09月19日

愛犬とお出かけ

敬老の日の前の土日、母と愛犬を連れて宮城県まで出かけてきました。
土曜日は栗駒山国定公園へ。
残念ながら曇り空でお披露目できるような写真が撮れませんでした。
栗駒山の中を1時間お散歩し、遊びつかれた愛犬の寝顔見てください。
070919~01.JPG

翌日は帰路。
山形県の銀山温泉に立ち寄りました。
前から一度訪ねてみたかった温泉地で評判どおりの「大正ロマンの湯の街」でした。
070919~02.JPG

温泉街を抜けると「白銀の滝」があります。
その日はとても暑かったのですが、滝に近づくにつれて涼しくなっていきました。
「うーん、マイナスイオン」
070919~03.JPG

足湯に浸かりながら「とうふ屋」と書かれた豆腐屋さんで買った冷奴をいただきまし
た。
「はいからさんのカリ−パン」も揚げたてでとても美味しかったです。
ガス灯が燈されるまでいたかったのですが、そうもいかず後ろ髪引かれながら新潟へ
と車を走らせました。
新潟からの道はそんなに悪路でないことが分かりましたので、いつか雪が降り積もる
季節に泊まりに出かけてみたいと思います。

by さくら
posted by 管理人 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報

2007年09月18日

にいがた総おどり その2

舌切り雀さんより写真の投稿がありました。
070918~01.jpg
舌切り雀さんは昼に見に行かれたようです。

070918.jpg
私は夜の下駄総踊りを見に行ってきました。
市役所前の道路で行われたのですが、お子さんからかなり年配の方まで楽しそうに踊っていました。
同じ踊りを踊っているのですが、個性が出ていました。
日本舞踊等の踊りを普段やっている方は、この軽快な踊りでもすごくきれいでした。
男性の荒々しい踊り、女性の軽い踊り、しなやかな踊り、一つの踊りですがいろいろな形で見れたのがちょっとビックリ。

やっぱり見ていると踊りたくなりましたわーい(嬉しい顔)
posted by 管理人 at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟に関する事

2007年09月14日

校歌

本日の毎日新聞新潟県版の広告で、ふるさと新潟の文人・校歌編というタイトルで特集をおこないました。
新潟で有名な文人「宮 柊二」「相馬 御風」「堀口 大學」が作詞した高校の校歌を歌詞とともにご紹介しました。

皆さんは「校歌」を覚えていますか?
私はすっかり忘れてしまいました。ワンフレーズだけ、印象深いところが残っていますが、それだけしか思い出せません。

高校の時の先生が校歌をきちんと大きな声で歌えないと、ちゃんとした大人になれないといつも言っていて、授業を中止して隣のクラスの先生と共謀して、よく一時間校歌練習をしたことがありました。
でもその高校の校歌も全く覚えていません。
悲しいものです。
posted by 管理人 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・雑記

2007年09月13日

全日空 新潟−福岡便 来年から休止?!

「全日空が来年4月1日から休止する方針を決めた」
というニュースが昨日飛び込んできました。

私はそのニュースを見て、すぐに「福岡に行けなくなる!!」と夫に言ったのですが、やはり巷では私と同じに「困る!!」という人が叫びをあげていたそうです。
新潟から福岡は電車や高速バスでは遠すぎます。飛行機だと1時間。新潟が北日本?!裏日本の大都市と言っても、福岡にはかなわない。
東京へ行けば何でも楽しめるけど、自然と都会が融合している九州へ行く手段の福岡便がなくなるのはやはり寂しい。
東京、名古屋、大阪にはない魅力が九州にはあります。
管理人は九州、北海道ファンです。(四国には未だ上陸したことがないのでわかりません)

県と全日空とがよく話し合って、何とか1便だけでも残してもらえるようにしてほしいです。
posted by 管理人 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟に関する事

2007年09月12日

にいがた総おどり

第6回にいがた総おどりが、
9.15(土)/9.16(日)/9.17(月・祝)と行われます。

舌切り雀さんより
「この手のイベントにはあまり見に行くことはないのですが、今回知人が参加するので行ってみようと思います」とのコメントがきました。

新潟ではすっかり定着したこの総おどり。
見ているだけでもすっきり気持ちよくなり、踊りの苦手な人でも参加してみたいなぁ・・・なんて思ってしまうので、時間のある方は是非ご覧になってください。

管理人は総踊りのグループを作って、第一回目に参加しました。
今はなかなか時間が取れず引退しましたが、グループ自体は頑張っている人たちで存続していて、今年もまた参加しています。

踊りが苦手でもとにかく踊ることが楽しい、気持ちがいい!!
最終日に万代シティで合同演舞を参加できるチーム全員でやるのですが、これはすごいです。
何千人もの人が同じ踊りを一斉に踊るので圧倒されます。
是非、ご覧あれぴかぴか(新しい)
posted by 管理人 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟に関する事

2007年09月11日

タクシーの全面禁煙

新潟県ハイヤー・タクシー協会に加入している会社138社が、来年1月1日より車内全面禁煙になることが決まりました。
全国で10番目の事例となり、今後個人タクシーの団体にも禁煙化を働きかけるという。
zenmen.gif


この今朝の毎日新聞・新潟県版のニュースをとてもうれしく読みました。

いろいろな乗り物で禁煙化が進んでいますが、私は乗り物が苦手です。
ただでさえ車酔いをするのにタクシーの中のタバコの残臭はつらく、少し長い時間乗るのにはとても勇気がいりました。


次はポイ捨てをなくそう!!
旧新潟市の市町村であった条例が消えてしまっていますが、新新潟市でもポイ捨て条例を早く整えてほしいです。
せっかくきれいに咲いている街の花壇の土にタバコが刺さっていたり、自転車に乗っている人が平気でタバコを目の前で捨てるのを見ると、世の中からタバコなんてなければいいのにと思ってしまいます。
人に迷惑をかけなければ吸っていても問題はないと思います。
でも迷惑をかけているから、ここまで禁煙と叫ばれるのですよね。
tbk-l.gif

こんな事を書くと、また会社の愛煙家に怒られそうですが・・・


posted by 管理人 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・ニュース

2007年09月10日

影絵の世界

新潟県立近代美術館でやっている、藤城清治 「光と影のファンタジー」展に行ってきました。
小さい頃に見たことのある影絵。私は絵本だったか、単なるイラストだったかは思い出せませんが、何度も見た覚えがあります。
皆さんも見た事があるのではないでしょうか。

夫に言わせるとケロヨン(藤城さんが考えたカエルのキャラクター)はかなり有名だったそうですね。私は流行っていた頃に生まれていなかったので、初めて見ましたが。

オリジナルのものはもちろん、聖書のイメージイラストやエッセイのイラストなど数多く展示されていました。
とにかくきれいで、夢の中の世界に入ったよう。
余計なことを語るより、機会があったら是非見てください。

私も夫も絵が好きなので、「真似をして作ってみたいね」と藤城さんの影絵の作り方が載っている本を買ってきました。
が、2人共根気がないので本を見て終わりそうですたらーっ(汗)
posted by 管理人 at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・雑記

2007年09月06日

ある池のものがたり

美術館の常設展でやっていて、ふらっと寄った原画展。
チケットの半券で見れるからと軽い気持ちで行ったのですが、夫婦で夢中になってしまいました。

この「ある池のものがたり」は、どっぺり坂周辺がまだ砂丘だった頃から始まり、一つの池を100年近く追って書かれた絵本です。
後世に残したいと、作者の三芳悌吉さんがずっと昔の資料を調べて書いたそうです。
070906~01.jpg

この原画展を見ていくうちに見慣れた景色が書かれていて驚きました。
実はこの会社の辺りの話だったのです。

この辺りには異人池という名前が残っていて、駐車場やビルの名前にも異人池○○というようによく使われています。
この「ある池」とは異人池のことでした。
070906~02.jpg

その美術館から帰った後に絵本のことを調べると、すでに絶版となっていていました。
そのまま残念な気持ちで終わっていたのですが、半月前の新聞で「NPO法人堀割再生まちづくり新潟」が1000部を買い取りで再販した記事が載っていました。
このNPO法人が出版社とご遺族にお願いし、約4年の話し合いを経て復刊が実現しました。

もちろん早速、私も購入しました。
この辺に古くから住んでいる方は、昔はこの池で遊んでいたそうです。
私のお父さん世代の人は「今はおしゃれな建物が多いけど、昔は町はずれの池と砂浜だったんだよねえ」と懐かしそうに語っていました。

こういう思い出も時が経つにつれて、消えていったり忘れ去られていくので、こういう形で残されていくといいですね。
本当は自然がそのまま残ればいいのですが。

機会がありましたら、原画展、絵本をご覧になってください。
何か心に残るものがあると思います。

「ある池のものがたり」
三芳悌吉・作 福音館書店 1986年初版・現在は絶版

再販分は1000部のみ、新潟市内の書店、北光社・萬松堂・文信堂・考古堂で販売されています(取り寄せもできます)


posted by 管理人 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟に関する事

2007年09月05日

もう秋なんだなあ

田んぼで草刈をしていると、ひつじ雲が浮かんでいた。
20070905~02.jpg

稲も色づいてきた。
もうすぐあちこちの田んぼで稲刈りが始まるなー。

なんてのどかな光景なんだ。
20070905~01.jpg

でも、周りには誰もいやしねえ、農家も時代と共に変わって行くんだなあ。

by ライダーO



posted by 管理人 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話

2007年09月04日

三面川の鮎釣り

村上市の三面川は夏は鮎釣りで有名です。
この日も水かさが多いにもかかわらず、沢山の人が鮎釣りをしていました。
20070904.jpg

8月19日には第43回 三面川鮎釣り大会も開催されました。

三面川といえばもうすぐ鮭が産卵のために上ってきます。
村上の鮭はとてもおいしいですよ。新潟ではお正月の必需品です。

by Mr.ドン
posted by 管理人 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話

2007年09月03日

岩かき

先週末は湯沢のリゾートマンションでゆったり温泉に浸かってきました。

仲間の一人がリゾートマンションの権利を持っているのでお呼ばれです。
食事は自分達で調達。

今回のメインは「岩かき」
070903~01.JPG

仲間の一人が朝4時半に起きて笹川流れで採ったものです。
新鮮でとっても美味しかった。
普段は1個とか2個しか食べれませんが今回は遠慮が要らないほど大量にあります。
私は10個位食べたのでは???
この他にムール貝もあり、こちらはゴーヤと一緒に油いためで戴きました。
ムール貝だって、いつもは冷凍のものをちょっぴりしか食べれない私です。
翌朝はムール貝の味噌汁もできました(これ初めてです)。

新潟は風評被害で笹川流れも人の入りが少なく、こんなにたくさんカキやムール貝が
採れたのかしら・・・
だとすれば風評被害にも感謝しなければ。
いえいえ、そんなことを言ってはいけませんね。
美味しいカキが未だ食べれます。
全国の皆さん新潟に遊びに来てくださ〜い。

by さくら

posted by 管理人 at 16:34| Comment(1) | TrackBack(0) | ちょっとした話