2006年12月28日

年末年始休業のお知らせ

明日、12月29日(金)〜1月3日(水)まで年末年始の休業とさせて頂きます。

来年1月4日(木)9:00より通常営業致します。



来年度も宜しくお願い致します。
posted by 管理人 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2006年12月27日

そろそろ雪が降るらしいです

年末にかけて新潟は雪模様の予報です。
会社も明日が仕事納めです。

posted by 管理人 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・雑記

2006年12月26日

冬枯れの木立に建つ高田城

今年も残すところあと数日、歳末にしては何か違和感があると思ったら、そうです今年は雪がありません。

昨年は12月に入ってすぐの豪雪で大変な思いをしたのに、勝手なものです。でも新潟県内のスキー場のほとんどでは雪が無くスキー客のキャンセルが相次いでいるとか。

冬になるといつも思うのは、スキー場だけ雪が降って、平場は降らなければいいのにと言う事。でも自然はそんな人間の思惑なんかには無頓着です。

平年なら白い雪の中に建つ黒いお城も、今年は冬木立の中にたっています。上越市、高田城跡公園の三重櫓です。

高田城.jpg

by ライダーO
posted by 管理人 at 19:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 新潟に関する事

2006年12月25日

メリー・クリスマス

皆さんはクリスマスをいかがお過ごしですか?
大人になると、サンタさんが来てくれなくて寂しい思いをしている管理人ですバッド(下向き矢印)

が、昨日はホテル小柳さんで毎年恒例に行われている「クリスマス・カジノパーティ」に行ってきました。

一番稼いだ人上位3組に宿泊券などのプレゼントがもらえたのですが、管理人は地味にルーレットをやっていたので、30分くらいで一文無しになってしまいました。(コインはパーティ会費に込みです)

カジノパーティ.jpg

たまには、大人の雰囲気でクリスマスもいいですねぴかぴか(新しい)
食べ物もおいしかったし、カジノも5種類のものがあり楽しめました。
普段とは違った感じで、ちょっとおしゃれにクリスマスを過ごすことが出来ました。

機会がありましたら、是非そうぞわーい(嬉しい顔)
posted by 管理人 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2006年12月22日

新潟県大停電から早1年

あの時は大変でした。
みんな会社へ来たはいいけど、仕事にはならないし、寒いし。
エアコンだけではなく、トイレ、水道も使えなくなりました。
お茶さえ飲めない。

お昼を過ぎても復旧しないので、社長より買っていただいたXmasケーキを寒い中、反射式のストーブを囲んで食べました。

便利な世の中に頼り切っていることを再認識しました。
コンビニには食べ物(惣菜やお弁当)はなく、ミネラルウォーターも売り切れ。
スーパーも、ファミレスも営業していない。

さすがにトイレの水まで出なくなるとは想像していませんでした。
電気一つなくなるだけで、恐怖感さえ感じました。

普段から物の有難みや、もしもの災害時のことを常に考えておくべきですね。
posted by 管理人 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟に関する事

2006年12月20日

遊んで、遊んで

寒くなって一日中コタツで丸くなっている愛犬は、ご飯の時と主とボール遊びをする時だけコタツから出てきます。

遊んで.JPG

体力温存しているので元気がいいぞ〜

by さくら
posted by 管理人 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・雑記

2006年12月19日

さくら色酒

妙高市の鮎正宗酒造(株)から美しいピンク色のお酒、その名も
「鮎のさくら色酒」が発売されました。

鮎のさくら色酒.jpg

色が命のこの酒は、自然の酵母が発酵することによって醸し出す自然の桜色をした「純米にごり酒」。

アルコール分は11度〜12度未満とやや軽めで甘口。
発酵具合により色が変化するため、美しいピンク色を出すためには大吟醸酒よりも神経を遣うといいます。

500mlで900円。ただ、美しいものの命は短いの喩えどおりこの酒も期間と数量が限定になります。
販売は特約店と蔵元のみ、詳しくは同社へ確認してください。

鮎正宗酒造(株)  п@0255−75−2231 

正月と桃の節句、花見にはピッタリです。4月で期間も終了です。お早めにどうぞ。
posted by 管理人 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | うまいもの情報

2006年12月18日

クリスマスツリー・その1

新潟市内にあるリフォーム屋さんのクリスマスツリーです。
数年前からクリスマスイルミネーションをやっています。
幹線道路沿いに突然現れるクリスマスツリーに、車を運転している人たちも驚き、青い光の素晴らしさに目を奪われてしまいます。

青山イルミ.jpg

by Mr.ドン
posted by 管理人 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話

「骨髄腫セミナー・新潟ブロック会」ご案内

骨髄腫患者の会主催で、患者さん向けの新潟ブロック会をおこないます。
新潟とその近県のみなさんと一緒に、骨髄腫の勉強をしたり、治療法を考えたりしてみませんか?
同じ病気の患者さんや講師の先生とお話しをしたり、ランチを食べながらセミナーなど、病気に対する知識や元気を得る機会になればと思います。

日時:2007年1年28日(日)

場所:
財団法人にいがた産業創造機構 NICOプラザ会議室
新潟市万代島5番1号 万代島ビル11階(朱鷺メッセ横)

スケジュール:
午前/医師による講演会
午後/分科会・懇親会

参加費:1,500円(昼食代・懇親会費込み)

詳しくは
骨髄腫患者の会事務局のホームページをご覧下さい。

お申込み:骨髄腫患者の会事務局
TEL:070-6648-5290

お申込期限:1月26日(金)
posted by 管理人 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2006年12月15日

寺泊 野積海岸

12月11日の晴れた日の野積海岸です。
野積海岸.jpg

久しぶりに晴れた今日は、夕日がきれいでした。

by Mr.ドン
posted by 管理人 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟に関する事

師走雑感

12月は時間の経つのが本当に早い。
日の出が遅く、日の入りが早いという物理的な事情により、活動が制限されるという事もあるのだろうが、一年のしめくくりに伴うさまざまな仕事や行事を、この月にこなさなければならないといった事もあるからだ。

NHKの大河ドラマは終わるし、14日は赤穂浪士の討ち入りだし、24日はクリスマスイブだし、そうこうしているうちに、仕事納めが来て、大掃除をして除夜の鐘という段取りになる。

どうやら、このあわただしさは江戸時代もそうだったようで、古典落語には、長屋の歳末風景がよく出てくる。

そして、明ければ正月。年始回りなどでまたあわただしく過ぎてゆく。どうも日本人はこのあわただしさが好きなようだ。

正月は冥土の旅の一里塚、めでたくもあり、めでたくもなし。と詠んだのは誰だったろう。世の喧騒に背を向けて、実にシュールな人だ。ただそれは真実でもある。

一般に日本人は情緒的であるという。だからそれを私たちは季節感と呼び、生活に取り入れることにより、うるおいを持たせようとしてきた。大きな知恵なのだろう。

by ライダーO 

posted by 管理人 at 17:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常・生活

流行に乗り・・・

管理人が感染性胃腸炎にかかり、ブログ更新をお休みしてしまいました。
本日、復活しましたので、また更新を始めたいと思います。

皆さん、巷でも流行っていますが、気をつけてくださいね。

ノロウィルスは塩素が有効だそうです。
塩素系で消毒、洗濯(洗濯物が色落ちをしてしまいますが・・・)をする、まな板を1分以上熱消毒するなど、普段の生活で出来るだけ予防を行いましょう。

本当につらいですよふらふら
posted by 管理人 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常・生活

2006年12月11日

本日の新潟市・・・晴れ

北日本の日本海側以外の人にしてみれば「晴れが何だ?!」と言われそうですが、新潟地方でのこの時期の晴れはとても珍しいのです。
今日も何日ぶりかしら?と思うくらいです。
200612111新潟市.jpg
※ちょっと写真が悪いですが、これでも太陽が雲の隙間から顔を出しています。

毎日、ジトジトと雨が降り、止んでも曇り。風がぴゅーぴゅー吹く。
もう少しすると、毎日のように雪が降る。
これが新潟です。





続きを読む
posted by 管理人 at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話

2006年12月08日

一面、雪野原

昨日の「新潟県湯之谷交流センター 日帰り温泉ユピオ」前です。

魚沼市大湯温泉.jpg

魚沼市大湯温泉2.jpg

ユピオは日帰り温泉施設はもちろんのこと、スポーツ施設、イベントホール、会議室などの施設が整っています。

日帰り温泉は38℃〜58℃の単純泉で、リュウマチ、胃腸病、婦人病などに効くと言われています。浴室は2階にあるので、四季を通して素晴らしい景色を堪能できます。
スポーツ後の汗を流すのはもちろん、交流・休養風呂として是非ご利用ください。

現在はすっかり雪化粧となりました。
積雪10cmくらいでしょうか、少し霧も出ていました。
雪を見ながら温泉に入るのもいいものですわーい(嬉しい顔)

by Mr.ドン

posted by 管理人 at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報

12月8日

12月は師走といって昔から忙しい月といわれています。
忙しくなくても、誰もが気ぜわしく感じる月ではないでしょうか。

そんな忙しい中、12月8日に日本はアメリカに戦いを挑みました。
1941年の事です。

ハワイの真珠湾を奇襲、その時は大戦果といわれたものの、やがて日本国中が焦土と化し、数百万の人々が亡くなりました。そのきっかけとなった開戦の日です。

新潟県内では、長岡市が山本五十六元帥の故郷だということで、アメリカ軍の空襲を受け、多数の方が亡くなりました。
現在、花火で有名になった「長岡まつり」は、犠牲者の鎮魂を目的に始められたものです。

ところが、あまり知られていませんが、上越市の直江津も空襲の被害を受けているのです。死者の数こそ少なかったとはいえ、今でも地中から当時の爆弾や機雷が掘り出され処分されています。

狂気の戦争へと突き進んだ結果として、数知れぬ悲劇が生まれ、そのひとつが小さな碑となって、工場地帯のはずれに人知れず建っています。

慰霊碑.jpg

by ライダーO

posted by 管理人 at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟に関する事

2006年12月07日

ニイガタ検定

来年、3月25日に政令市移行を記念して新潟では「ニイガタ検定」を行います。

これは新・新潟市の市域から出題され、分野は、基本的な「新潟市の概要」や、「歴史・史跡・観光・自然」、新潟市ならではの「花」「食」「みなと」のジャンルも設定。
「芸能・文化」「生活・行事」から新潟にゆかりのある「人物」まで、新潟通なら知っていて当たり前、知らない人はこれを機会に新潟を覚えて試しでテストしてみるのもいいでしょう。

今回は3級のみですが、これからは2、1級も設定される予定です。
新潟をどのくらい知っているか、皆さんも挑戦してみてはいかがですか?

そして毎日新聞では、こんなおもしろい検定にもチャレンジできます。
検定もいろいろ増えましたね。


posted by 管理人 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした話

2006年12月06日

奥只見丸山スキー場、明日オープン!!

12月7日(木)
奥只見丸山スキー場 オープン!!


詳しくはこちら→奥只見丸山スキー場HP

スキーの後は湯之谷温泉郷で汗を流して行くのもいいですよ。
この温泉郷は越後駒ヶ岳(標高2003m)の北隣にあり、晴れた日には駒ヶ岳の勇姿が間近に見えます。


posted by 管理人 at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報

2006年12月05日

神奈川県 丹沢

12月2-3日、強い寒気の入った新潟を抜け出し、絶景の富士山を眺めながらの山歩きを求め丹沢へ出かけました。
目指すは神奈川県最高峰の蛭が岳。

残念ながら絶景富士山は拝めず、薄いもやに隠れた富士山を眺めながらの登山でした。

道中、鹿にばったり。
シカ.JPG

登山道のすぐそばに居るのです。
後で山仲間に聞くと、丹沢は鹿の保護地域になっているが、年間200頭くらいは処分されているとか。
鹿さんあまり人間慣れすると殺されちゃうよ。

丹沢の紅葉はもう終わりです。
丹沢.jpg

雪を避けて関東の山に出かけたのに3日は丹沢でも雪が降りました。
新潟から車で6時間、歩いて6時間遠い、とーい山でした。

蛭ケ岳.JPG

by さくら
posted by 管理人 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話